ギター弾き語り・女性アーティストの岡田淳の公式ブログ。
女性シンガーソングライター岡田淳のブログ -「淳のひとりごと」-


Liverpool☆


<画像:photo-7.JPG>リバプールに行ってきました!
お休みの日を利用して。
ギターを背負ってね。
リバプールと言えば、ビートルズの街なので
毎日のように、Open Micが行われてるであろうとタカをくくって!
2日目は、Open Micを探す旅!
リバプールの街をギターと地図とiphone片手に、探しました。
お店に入って、色んな情報を尋ね歩く。
これが、楽しい!
普段は道やお店など全然覚えられないのに、
こうゆう目的があると自然に覚えて行くんだね。
みんなの暖かい対応も嬉しい♡

結局は、平日に開催されるところが多くて、
見つける事は出来なかったけど、楽しい経験だった。
普通に観光するだけより、はるかに楽しい。
夜は、あのCAVERN CLUBに行ってきました。
The Beatlesが良く演奏していたというライブハウス。
ここでビートルズをカバーしてるアーティストの方の演奏を
ワイン片手に聴きました。
旅先で、良い音楽とワインだなんて、贅沢☆

3日目は、観光!
ビートルズストーリーで、ビートルズの半生を学ぶ。
結構、英語で書いてる事が、すらすらと理解できる!
わ〜。英語能力、成長してる!
すごく興味がわく事を沢山知れるよ。
忠実に再現してて、肌で感じられる、

その後は、ビートルズも尊敬していたあのプレスリーのヒストリーも学ぶ。
プレスリーは、父が良く聴いていたので、なんだか懐かしい。
こっちの方は日本語オーディオがないので英語で解説。
でも、結構分かる〜♡

リバプール楽しいよ〜。
一人旅も楽しい〜。

リバプールは、英語の発音が分かりにくいよって良く言われるけど、
普段学校で、イタリア訛りや韓国訛りなどを聴いてるせいか
全然気にならなかったよ。


この写真は
ロンドンでopen micの写真。
ふらっと、今日唄いたい!って思ってすぐ唄える場所がいっぱいある!
ロンドンには。
良かったら、すごくいい反応をもらえる。
だから、すぐに唄いに行きたくなる〜。
洋楽のカバーも増えて来たよ☆

<画像:775804_465747403488667_183485662_o.jpg>

62/578

コメント(446)
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

★BBS★

★公式サイト★


岡田淳
初めて作詞作曲した『Bitter』を作ったことから、曲作りに目覚める。
そして、2003年9月よりJUNとして引けないギターを持ち出して弾き語りライブ活動開始。
自分の中から出た詞とメロディを歌うシンガーソングライター。


管理人:岡田淳


★パソコンでもみれます。★
URLをパソコンのメールに送信


★ランキングサイト★

ランキングサイトに参加しています。たくさん素晴らしいサイトがありますが、
頑張っています!応援してくれる人はクリックお願いします!


Powered by
MT4i 3.0.8