ギター弾き語り・女性アーティストの岡田淳の公式ブログ。
女性シンガーソングライター岡田淳のブログ -「淳のひとりごと」-


温泉旅行。


待ちに待った母との温泉旅行。

初の白浜空港に降り立って
母の運転で、川久ホテルに向かいました。

遠目から見ても、分かるほど豪華なホテル。
まるで、ヨーロッパのお城!
部屋も、広いスイート。

どうして、こんなホテルに泊まれるのかって言うと
母がある食事会のビンゴゲームで一等になって
ここの食事付き宿泊券をゲット!
って事で、泊まれたんです。
ラッキー☆

こんな機会はなかなかないので、
思う存分楽しみました。

まずは、ラウンジで
景色を見ながら
優雅に、紅茶とケーキ。

部屋に戻って、水着を借りて
プールへ。

<画像:プール>

夕食は、たくさん食べるつもりなので
運動や〜!
プールには、上の写真のように、誰もいなくて
私一人で、優雅に?泳いだ。
あらゆる種類の泳ぎを。
小学校時代に、スイミングスクールで培った賜物。
背泳ぎをすると、まだ明るい青空が天井に見えて
なんだか、幸せ。
挙げ句の果てに、バタフライまで、披露。
これは、誰にも見られたくないなぁ(笑)

サウナでも、限界まで汗をかいた。
そこから、温泉へ。
温泉も、これまた広い。

そして、夕食〜。
茶碗蒸しやら刺身やら伊勢エビやら
次々に豪華な品が出てきて。
おなかいっぱいたらふく食べた。

<画像:夕食>

この後は、またまたプール。
今度は、空が暗くて
夜空の下、泳いだ。
それも一人。
ロマンチックや〜。

温泉も行ったよ。
この時は、露天風呂に誰もいなかったので
平泳ぎなんか、してしまいました。


そして、
この日のクライマックスは、
一万円コースのフェイシャルエステ!!
母と一緒に。
一時間の間、リラックスムード全開!
幸せ〜。
肌が一段白くなったかな。

なんて、贅沢な一日や。

あまりに張り切って、色々とやりすぎた私は、
朝まで熟睡でした。

関西人やからかな。
もとは、取ったる精神!

480/578

コメント(976)
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

★BBS★

★公式サイト★


岡田淳
初めて作詞作曲した『Bitter』を作ったことから、曲作りに目覚める。
そして、2003年9月よりJUNとして引けないギターを持ち出して弾き語りライブ活動開始。
自分の中から出た詞とメロディを歌うシンガーソングライター。


管理人:岡田淳


★パソコンでもみれます。★
URLをパソコンのメールに送信


★ランキングサイト★

ランキングサイトに参加しています。たくさん素晴らしいサイトがありますが、
頑張っています!応援してくれる人はクリックお願いします!


Powered by
MT4i 3.0.8